チャットレディは必ず顔を公開しないといけないの?

チャットレディの求人募集は今インターネットなどで多くみかけるようになってきましたが、その求人募集に興味を持ち、果たしてチャットレディをやる時に必要なものは・・と調べてみるとパソコンやインターネット回線といった当然必要であろうものに加えて、ウェブカメラがチャットレディの必需品である、ということがわかるものでしょう。そしてウェブカメラがチャットレディのお仕事に必需品であるということは、自分の顔ももちろん公開しないとならないはず、と思っている女性もいるのではないでしょうか。チャットレディのお仕事の高給や自由性に惹かれてやってみたいと思っているけれど、顔出しは身バレのもとだから絶対に出したくはない、という女性は多いものかもしれません。またチャットレディといってもアダルト、ノンアダルトの選択ができるもので、アダルトOKのチャットレディならさらに稼げるから顔出ししなくてよいのならば、はじめてみたいけれど・・という女性もいるのではないでしょうか。チャットレディのアルバイトが絶対に顔出しが必要なお仕事であるのかどうか、というと実はそんなことはないのだといいます。完全ノンアダルトを謳っているライブチャットサイトの場合、サイトによっては顔出しが絶対条件というサイトもありますがそれでも全部という訳ではなく、半分以上の顔出しが必要である、というような比較的顔出しの条件は緩く、アダルトOKのライブチャットサイトに限っては、多くのサイトが顔出しはチャットレディの任意でOKというサイトになっているようです。そのため女性の中でも顔出しをしないでアダルトチャットレディをやって、コンスタントに高い報酬を得ているというような人も珍しくはないので、もしチャットレディに興味があるけれど、顔出しはしたくないと思っている女性であっても活動するサイトを選べば顔出しなしでチャットレディのお仕事をする、ということは全く問題なく難しいことでもないのだそうです。しかしながら男性会員としてみると、毎日のようにお金を落とすチャットレディは、やはり顔出しをしている方が楽しみやすいという考えの人も多いので、顔出しをしない、ということはチャットレディ自身の任意ではあるけれど、それよりも顔出しをした方が稼ぎやすい、という傾向はどのサイトでもあるようです。顔出しをせずにチャットレディをやるのならば、やはりそれ以外のチャット力や優れたパフォーマンスを身に着けた方が、特にノンアダルトのチャットレディの場合には報酬につながることは多いようです。